2003/05/08

用語集-鉄釉【てつぐすり】【てつゆう】


 鉄釉【てつぐすり】【てつゆう】

灰釉にベンガラ【酸化鉄】の赤い粉末を発色剤として加えたもの。灰釉に溶けた鉄の割合に応じて、酸化炎焼成で黄色・茶系から褐色・黒色へと発色が変化します。その色合いで飴釉・柿釉・天目釉などと呼びます。

代表作品

鉄釉四耳壺

釉薬の二度がけで飴色から褐色気味の発色となっています。

桃山時代 高さ24.6cm 瀬戸蔵ミュージアム蔵

 

 

 

 

 

 


コメントを行う

最新の情報

SET-0001 片口冷酒器・ぐい呑セット淡青釉【鈴木智尋】京焼清水焼

SET-0001 片口冷酒器・ぐい呑セット淡青釉【鈴木智尋】京焼清水焼  ...

続きを読む »


SS-0004 皿粉引角皿【小】【中】セット【鈴木智尋】京焼清水焼

SS-0004 皿粉引角皿【小】【中】セット【鈴木智尋】京焼清水焼   ...

続きを読む »


FKB-0001 小鉢青釉八角深小鉢【鈴木智尋】京焼清水焼

FKB-0001 小鉢青釉八角深小鉢【鈴木智尋】京焼清水焼   &...

続きを読む »


Topics


【芳山】芳山窯・加藤芳山のご紹介

    加藤 芳山 (吉継) 窯元-芳山窯 【略...

続きを読む »


»一覧表示

カテゴリー