2012/09/04

用語集-一閑人【いっかじん】

一閑人【いっかじん】


皿、鉢、盃などの口造りの一端に人形がついているもののことをいいます。

閑人【かんじん】が井戸を覗いているようなのでこの名がついています。

中国明時代(1368~1644年)の青磁や染付磁器によくみられる装飾で、両側に人形があるものは二閑人といいます。


コメントを行う

最新の情報

SET-0001 片口冷酒器・ぐい呑セット淡青釉【鈴木智尋】京焼清水焼

SET-0001 片口冷酒器・ぐい呑セット淡青釉【鈴木智尋】京焼清水焼  ...

続きを読む »


SS-0004 皿粉引角皿【小】【中】セット【鈴木智尋】京焼清水焼

SS-0004 皿粉引角皿【小】【中】セット【鈴木智尋】京焼清水焼   ...

続きを読む »


FKB-0001 小鉢青釉八角深小鉢【鈴木智尋】京焼清水焼

FKB-0001 小鉢青釉八角深小鉢【鈴木智尋】京焼清水焼   &...

続きを読む »


Topics


【芳山】芳山窯・加藤芳山のご紹介

    加藤 芳山 (吉継) 窯元-芳山窯 【略...

続きを読む »


»一覧表示

カテゴリー